alato Internet
  ホームサイトマップ
  alatoの固定IPサービス−フレッツADSL 富士通FENICSと提携
概要
構成
価格
事例
留意事項
サービスレベル
FAQ
お申し込み方法
法人向けメニューへ
サービスレベル
【サービスレベル適用範囲】
本サービスにて定めるサービスレベルの適用範囲は、FENICSネットワーク内とします。FENICSへのアクセス回線としてお客様が準備するNTT Bフレッツ、NTTフレッツADSL及びそれらとFENICSネットワークを接続するインターネット回線(NTT地域IPネットワーク)、及びお客様拠点に収容する通信機器(ルータ、ターミナルアダプタ等)はサービスレベル適用範囲に含みません。

<サービスレベル>
項目 サービスレベル(数値は目標値) 留意事項
1 可用性 サービス稼働率99.7%以上 ※1
2 遅延時間 1ヶ月の平均遅延時間50ms以下 ※2
3 故障回復時間 故障発生から故障回復までの所要時間
−FENICSネットワーク内での故障: 120分以内
※3
4 サービス提供時間 24時間365日 ※4

<留意事項>
※1 サービス稼働率の定義:
   サービス提供時間−停止時間)÷サービス提供時間×100[%]
尚、(※4)に記載の事項はサービス停止時間に含みません。
※2 FENICS網内における3拠点間(東京、館林、明石)の各々の月間遅延時間の平均を「遅延時間」と します。
※3 「故障」とは、お客様が本サービスを通してインターネットを全く利用できない状態をいいます。 尚、(※4)に記載の事項、及び下記事項は故障に含みません。
1. インターネット上の特定サイトへの接続不可や接続遅延
2. お客様セグメント内への不正アクセスやウィルスによる障害(弊社管理機器の場合は除く)
3. 系切替及び外部ネットワーク(海外ゲートウェイ、国内IX、国内Peer接続)との経路切替等によ る、一時的な通信の不安定状態
4. お客様側の設定・作業等でのエラーによる遅延、停止

「故障発生」とは以下の時点をいいます。
1. 当社が自らの監視により故障を検知した時
2. お客様からの申告に基づき当社が故障の現象を確認、及び故障の再現を確認できた時

「故障回復」とは、故障の後、お客様が本サービスを通してインターネットを利用可能になった時点 をいいます。
(故障からの仮復旧により一時的に利用可能となった場合を含みます)

下記事項は故障回復時間に含みません。
仮復旧後、本復旧処置の為の停止が必要となった場合、当社よりお客様に事前通知を行った上で実施する当社作業による停止
当社が提供するお客様側設置機器(FENICSレンタルルータまたはFENICS提供アクセス回線のDSU等)に障害が発生し、当該機器設置場所に当社指定の作業員が入館する必要が生じた場合、お客様側連絡窓口に連絡がつかず入館できなかった際の時間
※4 下記事項はサービス提供時間の対象外とします。
1.メンテナンス等の計画に基づく停止
2.FENICS側の責に帰すことのできない障害による停止
3.アクセスポイント(AP)の障害で代替APのある場合の停止

 

(C)Copyright 2002 DSK. All rights reserved. 株式会社 電算システム